ウェットトラストを使うタイミングでベストなのは何分前?

仕込みローションの定番「ウエトラ」ことウェットトラスト。
パートナーにバレることなく自然な潤いを得ることができる、性交痛でお悩みの女性や風俗店で働く女性の強い味方です。

使用方法は至ってカンタン。
性行為の前に予め膣内に注入しておくだけ!

膣内で潤滑ジェルが体温と馴染んでゆっくりジンワリと本物の愛液の様にうるおい始めます。

このように、使い方及び目的の単純明快さもウェットトラストの魅力の一つ。
しかしそんな分かりやすい商品でも、お客様からよく頂く質問がいくつかあります。

その一つが・・・

性行為の前ってどれくらい前?

というご質問です。

ウェットトラストを仕込むタイミングが分からない

確かに「性行為の前」と言われてもどれくらい前なのか分かりません。
もう少し詳しい説明だと「数分前」と書かれていたりしますが、数分って何分くらいか具体的にはよく分かりませんよね。

特に初めてウェットトラストを使用する場合は、本当にバレないのか、自然に潤ってくれるのか、心配になりますよね。

出来るだけ万全な状態でセックスに望みたい!
そんな貴女に安心して頂くために、具体的な注入タイミングをお伝えします。

ウェットトラストは性行為の10分前に注入して下さい!

もちろん正確に10分である必要はありません。
製造元のモニター調査等の結果によると平均10分前後で膣全体が潤うという結果が出ています。

セックスが始まりそうな10分前後を見計らって使用してみて下さい。

10分前って意外と難しくない?

10分前後と言われても、雰囲気や流れの問題もあるので、早すぎたり遅すぎたりする場合もあります。

もちろんこれは初めて使用される方へのアドバイスとして具体的な時間を述べていますが、そこまで神経質になる必要はありません。
あまりにも前過ぎる(数時間前など)と良くありませんが、20分前でも3分前でも構いません。

むしろセックスまでの時間よりも、バレないタイミングで入れる方が重要です。
なので、シャワーを浴びた後、トイレに行った時、など1人になるタイミングでこっそりと使用して下さい。

時間によって調節するのがおすすめ!
セックスまで時間がある時は膣の奥へ、時間がない時は手前へ・・・
など調節ができるのもウェットトラストの良いところ!

ウェットトラストを使うタイミングのまとめ

いかがでしょうか?

そんなに神経質にタイミングを計る必要はないのですが、不安な方は約10分前ぐらいに注入すると10分後には体温で馴染み全体が潤ってくるので、目安にしてみて下さい。

あとは時間により注入する位置を調節してみるとより効果的です。

どちらにしろ、あまり神経質にならず、バレにくさを優先してコッソリ注入して下さい。
自宅ならトイレと脱衣所に何本か置いておくのがおすすめです!

業務用ローション専門店。17時まで即日出荷!(休業日除く)風俗店様はもちろん個人様も大歓迎!ラブローションを激安価格で購入するならトイズファン。1万円以上で送料無料。
楽天市場-「ウェットトラスト」6件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。